校長挨拶

<地域に貢献できる人材育成を目指して> 

校 長  猪 俣  豊 


 本校は、これまで安達地区の中核校として地域とともに歩みながら、本年度創立97周年を迎えます。東日本大震災後、9年が経過した現在も福島県を取り巻く社会状況は依然として厳しい状況になっておりますが、生徒の多様な進路希望にきめ細かく対応し、生徒一人一人の進路希望を実現させることが本校の第一の使命と考え、教職員が一丸となって教育活動を充実させ、魅力ある学校づくりを目指しておるところです。

 今後本校は、創立100周年へ向けて、諸先輩方より受け継がれた「まゆみの精神」を継承し、文武両道の実践に努めるとともに、ユネスコスクールとして福島県の復興をめざし、復興教育及びその中心となるESD(持続可能な開発のための教育)に一層努め、地域の発展に貢献できる人材の育成に努力して参ります。

 そのためにも、ここに示す目標に向けて学校経営、運営に当たりますので、皆様には御支援・御協力をよろしくお願いいたします。

学校評価アンケート
学校運営
令和元年度 自己評価実践報告書
平成28年度評価書